ハリウッド商会

ゴローの日々日常を赤裸裸に。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

iphoneの修理

さて、今回はiphoneの修理に挑みます。
ドナーは
IMG_0176.jpg
iphone5です。
ヨコヤマ嫁のです。
IMG_0177.jpg
ホームボタン割れてます。。。
押しても節度が無く、どのように操作していたのか全く持って謎。
SIMカードを抜いて、電源を落としたら早速分解開始です。

IMG_0181.jpg
Lightning差し込み口両サイドのネジ(星形)2本を外します。
外したら、吸盤(ホームボタン側に取り付け)を使って引っ張ります。
IMG_0183.jpg
御開帳!
上側にはケーブル類があるので切らない様慎重にまくり上げます。
IMG_0184.jpg
ケーブル類を外す為、金属カバー(ボルト3本で留まっているヤツ)を外します。

※このボルト、3本とも長さが違うので要注意!

IMG_0185.jpg
カバーが外れたらケーブル3本(コネクター留め)を真上に引き抜きます。
IMG_0186.jpg
iphone2枚おろしの完成 笑
IMG_0187.jpg
ホームボタンを固定してる金属板(ボルト2本留め)を外します。
ホームボタンスイッチは接着剤で付いているので、薄くて小さいドライバーなどで剥がします。
IMG_0190.jpg
スイッチが外れた図。
後はボタンを外します。
IMG_0191.jpg
ボタン単品。
真ん中の丸い金属板がズレているのがわかるかな?
ズレているおかげできちんとホームスイッチが押せず、力んでいるうちに、ボタンが割れたようです。
IMG_0180.jpg
リペアパーツです。
後は逆手順で組み直していきます。
IMG_0194.jpg
完成!
動作も節度もバッチリです!
分解・組み付けにかかった時間は10〜15分位でしょうか。

ちなみに今回分解に使用した工具は
IMG_0179.jpg
インチキ臭い。
ギターのピックみたいなのが入っているけど、使わなかった。
ネジが舐める事もなく、普通に使えました。

今回修理に掛かった費用は
・ボタン140円
・スイッチ300円
・謎の工具セット540円
合計980円

安っ!
こんなのAppleストアに持っていったら1万位取られるのでしょうか。。。



スポンサーサイト
  1. 2015/01/12(月) 00:06:47|
  2. 直してみた
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。