ハリウッド商会

ゴローの日々日常を赤裸裸に。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

完全に壊れたラビットS301B

2年程前に走行中にガラガラという音と共に走行不能になった
IMG_0898.jpg

ラビットS301B
アイドリング、吹け上がりも好調だったのだが、ギアが入らなくては前進も出来ない。。。。
そうしてそのまま放置、というか記憶の彼方から忘れ去っていたのですが、土に返る前に修理です。
壊れた時は空しくアイドリングしていたので、エンジンはOKという判断で、
ミッションをバラしていきます。

IMG_0900.jpg
クラッチカバーを外す
IMG_0903.jpg
クラッチ裏側
ちゃんとクラッチになってます 笑
もうこの段階で故障箇所判明です。
IMG_0904.jpg
カバー外した所
1次チェーンと2次チェーンはオイルに浸って駆動してます
IMG_0905.jpg
1次減速ギアとシャフト
IMG_0906.jpg
ポッキリ折れてます。。。。

ミッションの接触部に軽い焼き付きがあるので、ミッションが焼き付いた時に折れたと判断します。
恐らく、オイルの劣化と減少でうまく潤滑してなかったのかと。。。

さて、どうやって部品探そうかな。

スポンサーサイト
  1. 2016/01/20(水) 22:21:37|
  2. ラビット
  3. | コメント:0

遂にチェーンソーGET!

究極のオモチャ?
GETです。

・チェーンソー

以前より興味があったのですが、使う機会がないので何時からか物欲が消えておりました。
しかし、ここ数年木に携わる機会が増え、遂に購入に踏み切りました!

基本的にチェーンソー初心者なので、まずは色々と調べてみました。
メーカー・排気量etc・・・
そんな中でひと際気になるメーカーが。
・共立
何があれかって、オレンジのボディです!
いいですねオレンジ。

そして排気量。
プロユースではないですが、詳しい方に聞いたら40cc位がいいとのこと。
なので「共立・40cc」で中古(某オークション)を探してみましたが

「ない」

厳密にはほとんど出品されてない。
そんな中で新たに目を付けたのが
・ハスクバーナ
もちろんボディはオレンジ 笑
チェーンソーではスチールと並んでトップブランドです!
色々調べて手に入れたのが

IMG_0878.jpg
ハスクバーナ340!
2003年式です。
そこそこ使用感はありますが、状態良好、何よりエンジンが好調!
しょっちゅう買い替えるわけではないので思い切ってプロ用の「XP」を
購入しようと思いましたが、そこまでガンガン使う予定もないので。。。。
これから少しずつメンテナンスや改造?をUPしていきます!
  1. 2016/01/19(火) 17:19:16|
  2. ハスクバーナ340
  3. | コメント:0

上海のスーパー運転手の話。

だいぶ以前(2007年)に自分のブログで書いた内容なのですが、改めていいなと思う内容だったので再UP。
「上海大衆タクシー」に乗ったマイクロソフト中国の幹部が出会ったその運転手とは?

※記事のソースが既に消滅している為、以前書いたブログのコピペです。

cimg37562.jpg

オフィスビルを出て空港に向かう幹部の前に、一台のタクシーがまっすぐ走ってきて止まった。運転手は「オフィスビルを2周して遠くへ行きそうなあなたの乗車を狙っていたのだ」と打ち明けた。「すごい眼力だね」と幹部は驚いた。

まず運転手は彼のコスト意識を披露した。
毎日会社には、1日当たり定額の380人民元と燃料費に相当する約210人民元を納める。それ以上稼げば運 転手の手取りとなる仕組みだ。17時間働くので1時間当たりのコストは34.5人民元だ。次の客を乗せるまでの平均空車走行時間は7分間。もしワンメー ターの客を乗せれば、実車走行時間が10分で、料金が10人民元。合計17分間で10人民元の収入しかないという計算になる。しかし、17分間のコストは 9.8人民元だから「そうなると食っていけない。だから、いかに長距離のお客さんをつかむかが腕だ」という。

ここまでコスト意識をもつ運転手は珍しいと思った幹部は、ではどのようにいいお客さんを見分けるのか、とさらに掘り下げてみた。

「まず客を見つけるために、やたらと走り回るのはよくない。客待ちの場所と時刻をわきまえて、客を選択する。たとえば、病院の前で薬をもった客と洗面 器をもった客がいるとすれば、タクシーをどの客の前に止めるべきかを判断する。運転手は洗面器をもった客の前に止まると断言した。薬をもった客はたいてい 普通の病気を治療するために病院に来た者だ。しかし、洗面器の方は退院した人だろう。病気を治して退院したときは、生まれ変わった解放感があり、命の大事 さと健康が第一だということを思い知らされている。だから、郊外の自宅に帰るときでもタクシーを使おうとするのだ。近くの地下鉄の駅まで乗って行って、そ こで地下鉄に乗り換えようとは考えない」という。ここまで話を聞いた幹部は運転手の話にすっかり興味を示してしまった。

運転手は話を続ける。
「科学的な方法、統計学的な方法で商売をすべきだ。毎日、いくら地下鉄の駅の前で待っていてもたいして稼げない。知識で自らを武装すべきだ。」ある日、 上海駅に行くお客さんがいた。お客さんが指示した道ではなく運転手は高架道路を勧めた。遠回りになるからとお客さんは嫌がったが、運転手は説得した。いつ ものルートの料金50人民元でいい。超過分はいただかない。実際は運転手が勧めたルートの方が4km余計に走ったが、25分も時間短縮になった。実際の料 金よりも10人民元ほど節約できてお客さんは喜んだ。
実は運転手もうれしかったという。10人民元の売り上げ減少とガソリン代4km分に相当する1人民元 のコストアップを伴ったが、それと引き換えに25分間の時間コスト、つまり14.5人民元を節約できたのだ。上海大衆タクシーにいる2万人の運転手の手取りは、ほとんどが毎月3000人民元~4000人民元で、よくて5000人民元くらいだ。8000人民元以上は2~3人程度しかおらず、その運転手はそのうちの一人だという。

ここまでくると、幹部はもうこのスーパータクシー運転手の話しのとりこになっていた。
「だから私は常に楽しい。稼ぎが多いから喜んでいるのだろうと言われるが、それは違う。常に楽しい気持ちで仕事をするから稼げるのだ、と私は言いた い。仕事がもたらしてくれる喜びを知ることが大事だ。人民広場で交通渋滞に巻き込まれると、たいていの運転手はいらいらする。だが私はこの時間を利用して この都市の美しさを体験する。ほら、きれいな女の子が車の前を通っていくだろう。そびえ立つ近代的な高層ビルの住宅は買えないけど、見ていて気持ちがい い。空港に行くときは両側の緑が美しい。メーターに目をやるとすでに100人民元を上回っている。気分は最高だ。どの仕事にもよいところがある。仕事を通 してそのよいところを見いだし、楽しむのだ。」
空港に着いた幹部は、名刺を差し出した。「今週の金曜日、マイクロソフト社で、社員たちにあなたがどのようにタクシーの商売をしているのか講演していただけないでしょうか。」

今年42歳で、17年間タクシーを運転してきた上海大衆タクシーの臧勤さんは3月17日午後3時、マイクロソフト中国を訪れて1時間近く講演した。講演中8回もの熱烈な拍手を受けた。

このスーパー運転手の徹底的なコスト意識は学ぶべき所が多いですが、何より特筆するのは「楽しむ」事を知ってる事。
17年同じ仕事してれば淡々と仕事こなすだけで楽しみなどほぼ皆無なのでは?と思ってしまいます。実際そういうの見てますので。。。
かくいうゴローはこの業界で20年位やってますが、やはりこのスーパー運転手同様仕事を「楽しんで」やってますし、まだまだ発展途上中です。もちろん仕事以外もガンガンと楽しんでます。

「自分が何かを楽しむ事で、相手も一緒に楽しむ事が出来る。」

これってやはりスゴく大事ですよね。


  1. 2016/01/04(月) 19:06:57|
  2. 日記
  3. | コメント:0

ブログ復活?

半年ぶりのブログ復活です。
今更感がハンパないですが、やはり1年の始まりという事で。

最近はFBなどでサラっと出来事を書いていましたが、改めてブログで記録を残していこうという所存です。
実はこのブログを始める前に「THE 五郎新聞」というタイトルのブログを10年前の2006年より書いておりました。

改めて見てみると・・・
今とあんまり変わってないですね 笑

ちなみに「五郎新聞」とググると
五郎丸とか五郎谷(箱根駅伝で東洋大5区を走った選手)ばかり出てきます。
前は上位5番目位に来てたのですが。。。。

ともあれ今後ともお付き合いの程よろしくお願い致します。

the五郎新聞(←クリックでジャンプ)

  1. 2016/01/04(月) 18:55:49|
  2. 日記
  3. | コメント:0

日本2百名山一筆書き@昭島

昨年、日本百名山を人力のみで踏破した「田中陽希」さん
トークショーが有るという事で、行ってきました。

実はもうすぐ(5月末)百名山のパート2「日本2百名山一筆書き」が始まるという事で、壮行会も兼ねた
旅のトークを聞く事ができました。
IMG_0437.jpg
TVで観るより大きくゴツかったです 笑

色々な話を聞かせてもらいましたが、やはり人との出会いが旅の一番の原動力になったという事。
出来ない言い訳を考えるより、何が出来るかを考える事。

やはり、大きな事をした人が言う言葉はがっちりと響きました。

これから新しい旅が始まります。
ルートにはヨコヤマの地元も踏破ルートに入ってます!
もちろん地元の山も(暑寒別岳という山です。しかも1番目に登攀!)

ゴールは12月末の予定。
今回の旅でも観る人に勇気と感動を!
IMG_0444.jpg
直筆!

IMG_0443.jpg
陽希くんサンクス!

オマケ
IMG_0440.jpg
世界初女性エベレスト登頂成功 田部井淳子さんのサイン

  1. 2015/05/16(土) 22:21:47|
  2. 行ってきました
  3. | コメント:0

ダイハツHALLO

軽自動車で有名なダイハツ工業が1974年に発売した原付です。
当時の販売価格で179,000円、しかも自動車屋でしか発売されず、わずか1年程度で販売終了してしまったレア車ですので、見た事も聞いた事も無い人が多いのでは?

そんなHALLOは何故かHELLOではありません。
理由は不明です。。。
20110211224613.jpg
当時の広告

そんなHALLOを路上復帰させて、乗ってしまいましょう!
HALLO1.jpg

HALLO3.jpg

HALLO2.jpg
こんなところに「DAUHATSU」

HALLO5.jpg
ガソリンタンクキャップにも。

とりあえずリア廻りから行きましょう。
HALLO4.jpg
荷台を外すと車のシャーシのようなフレームが。

駆動系をバラし始めて早速トラブル!
クランクケース右側のプーリーを留めてるネジがズルズルと空転。。。
嫌な予感がしながらも何とかバラしてみると
HALLO6.jpg
逆ネジ。
恐らく以前に外す時に正ネジと勘違いしインパクトでガンガン回してしまったようです。
もちろんネジ山はズルズルなので1サイズ落として新しくネジ山を切り直しました
(3.5馬力のエンジンなので多分大丈夫でしょう)

HALLO7.jpg
はずしたドリブンプーリー
各部動きが悪いのでグリスアップです。
ついでにベルトをチエックしてみると

HALLO13.jpg
フラグ立ってます。

HALLO12.jpg
ここにも「ダイハツ」

う〜むベルトどうしよう。。。
  1. 2015/04/27(月) 23:43:48|
  2. HALLO
  3. | コメント:0

三峰神社に行って来た。

天気が良く、初夏の様な陽気の休日。

朝、期日前投票(市議会議員)を済ませ、さてどうしよう。

「バイクで西へ」

ということで、行ってきました。
4:23
三峯神社

関東のみならず全国有数のパワースポットで有名ですね。
歴史等の詳細は省略しますのでググってみて下さい。
ちなみに場所は

ss1.png
(googleマップより)
埼玉県秩父市三峰298-1

ヨコヤマの家からだと
ss2.png
山梨経由で148km。。。。。

ただ、折角バイクで行くので山道を走らなきゃ面白くないので、
・新奥多摩街道→東青梅
・成木街道→県道53号経由山伏峠
・国道299→国道140
このルートで大体片道120km位。
ただし、上り下りカーブ連続幅員狭しと
車にはあまりオススメではないです。。

さて、境内にいざ入ると何か似た様な空気を以前どこかで。。。
多分、高尾山と同じ様な感じがしました。

あいにくヨコヤマはそれほど「気」を感じやすい方ではないので何とも言えませんが、
帰り際に通り過ぎた人が「ここヤバい、しびれる」と言ってました。

本殿途中には
4:231
大和武尊(ヤマトタケルノミコト)の巨大像。
その隣には大山倍達の石碑がありました。

4:232
本殿サイドビュー
東照宮のようなレリーフがスゴいです。

他にも山ほど写真撮りまくったのですが、ブログでは伝わらないので、
この神社は一度訪れたほうが良いと思います。
本殿前にある樹齢900年の「神木」に触れるのも忘れずに!
もちろんヨコヤマもパワーもらいました。

今日は給油以外はほぼノンストップで走り続けたので少々疲れましたな。。。


  1. 2015/04/24(金) 00:17:08|
  2. 行ってきました
  3. | コメント:0

千代田区の選挙ポスターがヤバい。

先日告示された、議会議員の立候補者にとんでもない奴がいた!

「後藤輝樹」

何がとんでもないか。
以下ご覧頂ければ。。










20150420070330psdofp@.jpg
恐らく全裸。
というか、こういうポスター有りなんですね 笑
ちなみに「公職選挙法」上では「合法」だそうです。


千代田区行けば見れます。
今週末迄です。
結果も26日即日開票ですので、結果を見守りましょう。
  1. 2015/04/21(火) 01:24:17|
  2. 日記
  3. | コメント:0

LEGO+USBメモリー=?

ふと、ポケットに入っていたLEGO。
何となく仕事場に持っていき、机の上に置いておいたら、不思議な絵が。
usb1.jpg
むむ。
USBメモリーと大きさが変わらん。
もしかして???


usb2.jpg
作ってしまいました。
寸法もきちんと組み合わせできるよう、上下クリアランスをバッチリ取ってあります。

usb3.jpg
装着!
バッチリです!

例えば
usb5.jpg
こんなのとか

usb6.jpg
こんなのも。
これ楽しいかも!

usb4.jpg
フォースの力と共に。



  1. 2015/04/20(月) 23:46:37|
  2. 作ってみた
  3. | コメント:0

バンバン90の煙が酷すぎる件

とりあえずの形になったバンバン90。
van10.jpg
ちょっときれいになりました。

電装を12Vに加工し、それに合わせて各部電装を再チェック。
ポイントの調整後、始動です。

う〜ん。。。。
シリンダーからカチカチと音が多い。
ただ、レスポンスは恐ろしい位良い。
とりあえずオイルポンプのエア抜きを経て試乗してみました。

調子良すぎな位です 笑
ただ、煙が全然消えない。
マフラーの燃え残りかと思い、通勤で20KM位全力で乗っても全く消えない。

こうなると。。。

クランクシール抜けで確定ですので、エンジン分解です。

van1.jpg
キャブ外してクラッチカバー外します。

van2.jpg
このクラッチスプリングの止め方、初めて見ました。

van7.jpg
ハウジングにバネと同じピッチの山が切ってあり、そこに直付けになってました。
クラッチやら色々外していくと。

van3.jpg
え?シールがない。。もしかして内側仕様?

エンジン降ろしてクランクケース分解確定。。。。

van4.jpg
2度目のエンジン降ろしからの分解。。。
クランクシャフト外します。そして本丸。

van5.jpg
シール切れてます。
やはりここからMTオイルを吸っていた様です。

van6.jpg
新品に交換!

ちなみにカチカチ五月蝿かった、腰上。
van8.jpg
ガッチリ逝っちゃっている上、リングがピストンに埋まって固着してます。

van9.jpg
新品出ました!
リングとベアリングとピンもセットで交換!

VAN11.jpg
うっかり、ガスケットを注文し忘れたので、自作。

全て組み付け、試乗。

煙も消え、音も静かに。
とりあえずは完成!
電圧も回転上げれば、14V位迄上がるので良好ですね。

しかし、プレイバイクのくせに、2ストらしい加速とレスポンスです。
なかなか病み付きになりそうなオートバイです!




  1. 2015/04/14(火) 00:24:25|
  2. バンバン
  3. | コメント:0

750キラーその4

CDI不調は直らず、諦めて純正を手配しようか調べてみましたが、当然販売中止。
ならばと、ヤフオクで調べてみるも動作するか解らんものばかりで、高い。
方々にあたっても、やはり持っている人は居らず、途方に暮れていた所

「作ってみれば?」

という知人のアドバイス。
早速調べてみると、結構作っている人がいらっしゃるようで、配線図も難なくGETできそう。
ならば、

CDI2_201504082226021c5.jpg
材料揃えてみました。
ちなみに揃えた部品は
・フィルムコンデンサ(DC630V 1.0μF)×3 ¥1071 
・トランジスタ(2SC1815-Y) ¥53
・三端子レギュレーター(TA7805S) ¥74
・抵抗 1.2KΩ×3 3KΩ×1 100Ω×1 ¥30
・ダイオード×5 ¥25
・セラミックコンデンサ 0.01μF×2 ¥64
・サイリスタ 600V25A(TYN625RG) ¥300
・フォトカプラ(TLP624) ¥63
・LED×2 ¥32
・基盤 ¥72 

合計¥1784

実際は、抵抗やダイオードは10本単位(それでも60円位)ですのでもう少しコストはかかりますが、この金額でCDIが作れます。

配線図を見ながら、中学生の時に作った「トランジスタラジオ」や「トランシーバー」を思い出しながら必死に基盤とにらめっこです。

そして遂に
CDI3.jpg
完成!!!

裏はとてもお見せできません(半田が汚くて・・・)
配線を仮止めし、プラグを外して空キック!

「LED点灯。。。」

この感動はここ数年で1番でした 涙
キーをONにしプラグの火花もバッチリ飛びます。

では早速、始動をば。

「あれ?」

という位あっさりキック1発で始動。
アクセルのレスポンスも良いです。
CDI4_2015040822260524c.jpg
こんなグチャグチャですが配線はバッチリなんです。。。

ついでにRZのダメポイントのFUSEボックスも、現行車の板FUSEボックスに交換
RZ26.jpg
ケースが熱で溶けていて、FUSEの受けの金具も折れているのが殆ど。
さらにメインハーネス直付けという3大悪。。

配線を整えていざ試乗!
自作とは思えない位普通過ぎる!
というか、ノーマルより吹け上がる!
     ↑
(ヨコヤマの古い記憶ですが)

後は長い時間乗って耐久テストです。
CDIの内部構造、作動原理が何となく解ってしまいましたので、今度別の車種のも作ってみようと思います。

Fさん、もう少しお待ち下さい!




  1. 2015/04/08(水) 23:19:11|
  2. RZ250
  3. | コメント:0

みうらじゅんのサイン会

久々に家族で出かけてみました。
向かうは「神保町」。

あ、別に古本探しではなく。。。
644423_651865421585950_6071201512484705607_n.jpg
みうらじゅんサイン会

会場には家族連れは我々のみ。
いざMJに会って一言
ゴロー「家族で来ちゃいました!ハハハ」
みうら「あら〜ありがとう!」
次女「こんにちは」
みうら「こんにちは!こんなおじさんいると思わなかったでしょ〜いつもタモリの隣にいるおじさんだよ〜」
次女「?・・・・・」

短時間でしたが面白かったですよ!
みうらじゅんって結構サイン会やってるみたいですね。

会場内は撮影禁止だったので
MJ.jpg

もちろん宛名は「ゴロー」です。
  1. 2015/03/30(月) 00:57:31|
  2. 行ってきました
  3. | コメント:0

レアなバッテリー

ちょっと古い原付の修理中、バッテリーをチエックしようと思い外してみると
mf.jpg

おお。レトロ!
しかも電圧正常!
そしてMADE IN JAPAN!

ん?この「MF」のフォント?

DefLeppard87_11_20.jpg

DEF LEPPARD!
とんがり具合が似てます。
どちらかというとKISS似かな?
news_header_site_1.jpg


昔はこういうCOOLなパッケージデザインのバッテリーあったんですね。。。
  1. 2015/03/30(月) 00:20:41|
  2. 作業日報
  3. | コメント:0

750キラー その3

地味に作業を夜な夜な進めてるRZ。
キャブを分解後、組み付けて無事にエンジンは掛かりました!
白煙モクモクと調子が良い感じ。

とりあえず始動は確認したので、バラせる所からやっていきます。
RZ22.jpg
リア!

RZ23.jpg
フロント!

RZ24.jpg
フォーク!

RZ25.jpg
ステム!

RZ27.jpg
とりあえず組み上がり!

電装類のチエック等済ませ、マフラー付けて、さて始動!

ん。

掛からん。

プラグ?

火が飛んでない。

プラグ変えてもダメ。

マジか?

各部点火系の再チェックです。
IGコイルOK。
チャージコイルOK。
ハーネス、キルスイッチ、メインキーOK。
となると。。。。
CDI1.jpg
CDI。。。。
スペアなんて持ってないのでどうやってチエックしましょうか。。
う〜む。
参った。


  1. 2015/03/18(水) 23:24:53|
  2. RZ250
  3. | コメント:0

バンバンの続き2

牛歩ながら、地味に進んでいます
banban8.jpg
少しきれいになったでしょ?

フレームとホイールの化粧直しも済んで、エンジン換装です。
これから電装に着手して行く予定ですが、とりあえずこのバンバンはステーターが生きてるので、
12Vで行く予定です。

しかし、70年代のオートバイには別体リアサスは似合わんね。
例えるならチャールズ・ブロンソンがスマホ持ってる感じでしょうか。

Tさん、完成までもう少しお待ち下さい。

  1. 2015/03/13(金) 00:07:13|
  2. バンバン
  3. | コメント:0

確定申告。

やっと、確定申告が終わりました。
kaku2.jpg
といっても、帳簿関係、決算書関係は全て嫁任せ。
ヨコヤマも解らないなりに、頑張ってみましたが、先ず

「何がわからないか解らない」

からスタートです。
もちろん、嫁も??な感じで何も解らない。
それでも何とか嫁が仕上げてくれました。
グッジョブです!

せめてヨコヤマに出来る事は
kaku1.jpg
乗らないバイク、車の廃車をする事位です。

今期は何とか帳簿関係を覚えていこうと誓った所存デス。
kaku3.jpg

写真は税務署に展示してあった、賢い小学生の書いた書の数々です。
ヨコヤマも此れ位堂々と「税」と筆を進めてみたいものです。。。
  1. 2015/03/12(木) 01:51:03|
  2. 作業日報
  3. | コメント:0

バンバン90の続き

エンジンを降ろしたバンバン、現在こんな感じです。
IMG_0340.jpg
細かい所をチエックしながら、ひたすら清掃。
サビ落としたり、サビ落としたり、油落としたり、油落としたり。
そして、現在。

まだこのままなんです。
確定申告の期日が迫っている為、そっち優先でして。。。

早く終わらせないと。。。

オマケ
先日、有明フェリーターミナルの待ち合い室にて。
IMG_0337.jpg
背もたれと、腰掛けの色使い。
ファンタのロゴ。
昭和臭さプンプンでした。
  1. 2015/03/07(土) 01:03:29|
  2. バンバン
  3. | コメント:0

バンバン90の修理

久々にカワイイ奴の修理です。
VANVAN2.jpg
VANVAN1.jpg
太いタイヤでブニャブニャとした乗り心地が、たまらん奴です。
各部電装や、その他諸々と手を加えなくちゃとても乗れそうにありませんので一つずつ見ていきます。

VANVAN3.jpg
一つずつ見て行く予定が、気が付いたらこんなになってました 笑

ここまで来たら、フレームも塗り直しかな?

  1. 2015/02/27(金) 00:24:40|
  2. バンバン
  3. | コメント:0

味噌作り

以前より仲良くさせて頂いているMさん宅で、味噌を作りました。
実はMさん、毎年味噌を作り続けて早25年というベテラン。

実は去年、嫁が味噌を作って以来「オレの味噌も作りたい」と
もやもやしてました。
そんな折りにMさんより、味噌作りのお話を聞き
「味噌作りたい!」というと
「じゃ、うちで作りましょ」
という事でご教授していただく事になりました。

先ず下ごしらえで、作る前日に大豆を水に浸す所からスタート。
この作業はMさんにやっていただきました。。。。
どうやら、大豆を浸けたら確実に翌日は製作しなければいけないとの事です。

そして翌日より作業開始です!
今回用意した材料
・大豆2kg
・粗塩800g
・麹2kg

大豆と麹は自由が丘の白山米店さんよりオススメ頂いた「太ももの会」さんの
山形県庄内産「あやこがね」と深瀬善兵衛商店の麹を使用しました。

miso1.jpg
前日より水に浸した大豆を煮ます。
水量は大豆が浸る位。

miso4.jpg
圧力鍋を使い強火で煮ます。
圧が掛かったら(物によってはバルブが開いたら)タイマーを使い15分煮ます。

miso2.jpg
その間に麹と粗塩を混ぜておきます。
袋に入れてシャカシャカシェイクです。

miso5.jpg
煮上がった大豆を潰します
固さは耳たぶ位が良いそうです。

miso6.jpg
今回は大きいボールでマッシャー使いましたが、少量ならミキサーも可です。
ちなみに左のマッシャー、スゴく古い物らしいです(50年前?)

miso7.jpg
大豆が潰れたら粗塩を混ぜた麹を投入!
手で残った大豆を潰しつつ、よく混ぜます。

miso9.jpg
今回は少し柔らかかったようですが、固いときは大豆の煮汁を入れ、耳たぶ位の柔らかさに調整。
コネコネが終わったら、今回のメーンイベント!

miso10.jpg
味噌ボール!
作る際はよくエア抜きをして。
そして勢い良く

miso8.jpg
叩き込む!

miso11.jpg
全て叩き込んだらラップをして完了。
(この容器で10ℓです)
寒仕込味噌の完成は半年後。
味噌は夏を越すと美味しくなるという事なので、この時期に仕込むのがいいそうです。
発酵が進む温度は15℃位らしいので、この時期は暖房の効いてない部屋で熟成させるのが良さそう。
裏ワザですが、味噌表面に酒粕を塗ると、カビの発生が若干抑えられるようです。

出来上がりが楽しみです。
お味の感想は半年後にお伝えします。


  1. 2015/02/22(日) 00:23:48|
  2. 作ってみた
  3. | コメント:0

やっぱ冬キャンでしょ。

久しぶりに冬キャンに行ってきました。

前日、天気予報を見ると、雨。
しかも1泊2日両日共にです。
前後の日は見事に晴マーク。

あまり、雨キャンプはよろしくないですね。。。
逆に雪キャンプは大好きです!

今回はバイク3台です。
IMG_0289.jpg
BSA2台とヨコヤマのオンボロXL。
IMG_0288.jpg
特大テントを搭載しています。

道中、小降りに当たりながらも、現地では雨が殆ど降っていなかった為、マッハでテント設営。
併せてタープをレンタル。
これが無かったら、テント引きこもり確定ですからね。

直火禁止の為、近所のスーパーで売っていた「火おこし君」のような名前のネイチャーストーブ?
を購入。
IMG_0291.jpg
とりあえず凍死回避。
タープとストーブのおかげで、極寒&降雨の夜も楽しく過ごせました!

タープ大活躍の夜が明け、朝起きてみると
IMG_0293.jpg
タープご臨終

IMG_0294.jpg
タープを外してみると。。。
ヨコヤマのデジカメもやや水没してました。。。。

撤収の時は雨も止んで、作業は楽でしたが、テントが水を吸ってコンパクトにしにくい事この上ない。
やはりキャンプは晴れがいいですね。

次はいつ行こうかな?
来月?
G君、T君またヨロシク!
IMG_0296.jpg

オマケ
IMG_0290.jpg
山奥でガス欠になり、ガソリンを分けてもらうの図

  1. 2015/02/18(水) 23:06:56|
  2. 行ってきました
  3. | コメント:0

ロケットストーブの製作

「ロケットストーブ」ってご存知でしょうか?
平たく言えば、薪を燃やすストーブです。

「ロケットストーブは、ドラム缶やレンガ、土などで築く暖房設備で、1980年代にアメリカで発明されました。手づくりできるシンプルな構造にもかかわらず、従来型の薪ストーブと比べて燃焼効率が格段に高く、使う薪の量は、3分の2から2分の1程度。完全燃焼に近いため煙もほとんど発生せず、筒の上部を使って調理もできるというすぐれものです。」

細かい構造については省略しますので興味が有る方はググってみてください。
では製作開始!
DSC00035.jpg
用意したもの
・ペール缶(20L)0円
・煙突(ストレート、L型、T字蓋付き)2500円位
・パーライト(断熱材)400円位

先ずはペール缶の蓋外し
DSC00036.jpg

煙突を通すための穴をマーキング
DSC00037.jpg

ペール缶をカットします
DSC00042.jpg
三菱マテリアル「テスキー」
切れ味、曲線切り共に1級品です!

DSC00038.jpg

煙突仮合わせ
DSC00039.jpg

隙間が有るのでアルミホイルで埋めます
(パーライトが隙間からこぼれる為)
DSC00044.jpg

DSC00046.jpg

ふたのカット
DSC0001A.jpg
中はL字でジョイントしてあります。

これに合わせて
DSC00041.jpg
仮合わせもグーだったので、中にパーライトを詰めます
DSC00047.jpg
満タンに入れたら蓋をして完成!

DSC000A2.jpg
一寸不細工?

何はともあれ完成したので試験運転
IMG_0282.jpg

下の1次燃焼室に新聞を入れ、その上に薪を投入。
着火直後は煙が出ますが、薪が燃焼を始めたら煙が少なくなり、2次燃焼が煙突内で始まると煙が殆ど出ず。
そして煙突が赤く焼け、上部からバーナーの様な火が。

結構暖かいです!

缶自体(断熱材)がもっと暖まると2次燃焼が促進されもっと完全燃焼するそうです。
とりあえずは成功したので、この初号機は何かの機会にでも使用したいと思います。

次は「ウッドガスストーブ」でも作ろうかな〜。


  1. 2015/02/17(火) 00:05:59|
  2. 作ってみた
  3. | コメント:0

WR遂に始動!

一寸ずつ進めていたDT200WRですが、ボロい前廻りはとりあえずそのままにする事にして、
とりあえずは一度乗ってみるべく、エンジンに関わる液体の入れ替えを行いました。

ある程度の下ごしらえが終わった所で、いざ始動!

写真がなくて伝わりにくいのですが、無事始動し吹け上がりアイドリング共に良好です。
そして先日、待望のナンバーを取得してきましたので、いざ乗ってみると、
出足はGOODですが、パワーバンドに入る前に何かバラつきが。。。

そういえば。。。
YPVS見てないな。

という事でYPVSの点検です。
まず、+電源にバッテリーを直結(バッテリーレスの為)してモーターの動作を確認。
ヴィーンヴィーンと良好な動き。
そしたらシリンダー前部にあるバルブのバラシです。
IMG_0261.jpg
左側のフタを外します。
IMG_0262.jpg
続いて右。
このバルブ、左右分割の為両方から抜き取る形になります。
IMG_0264.jpg
ワイヤーホルダーを外し、ワイヤーホルダーのケースを外します。
IMG_0265.jpg
右バルブの奥にあるボルトを外します。
これで左右分割されて、両方から抜き取る形が出来ます。
IMG_0266.jpg
カーボンまみれ。。。
ただひたすらにきれいにしてやります。
IMG_0269.jpg
ピカピカは良いですね!
ついでに中もきれいにしてやりましょう
IMG_0267.jpg
抜いた直後。
IMG_0268.jpg
こちらもピカピカ。

そして組み付け、再度試乗。
アクセルのつきが良くなり、パワーバンド直前の変なバラつきも無くなりました。
しかし流石ヤマハの2スト。
速いですね〜。。


  1. 2015/02/09(月) 00:06:37|
  2. DT200WR
  3. | コメント:0

750キラー その2

少しずつですが作業を始めてるRZ250。
とりあえず固着したキャリパーは全分解、マスターも分解。
清掃し、組み付けたのですが、どうもタッチがフニャフニャ。
シール類を交換しなかったツケですな。。。
インナー類は交換しないとダメですね。

話は変わって、このRZ、放置期間が長かったようで、廃車年を見てみると「平成16年」。
10年放置。。。。
救いは室内保管だった事で、錆等の傷みが少ないです。
とりあえず始動に向けてキャブをバラしてみようと思います。
IMG_0257.jpg
きっとキャブはヤバい事になってるはず。。。

IMG_0258.jpg
わかりにくいですが「ごはんですよ」状態。。。
がっつり清掃です。
IMG_0260.jpg
きれいになりました!
ボディの腐食も全くありません!
IMG_0259.jpg
こんな事も有ろうかと用意したMJ、PJ、ガスケット、エアクリーナー。
スロットルワイヤーも給油し、同調もバッチリ!

エンジン始動に向けまた1歩前進!

  1. 2015/01/29(木) 11:05:04|
  2. RZ250
  3. | コメント:0

ラビットのHID化 その1

普段近所の足に使っている「ラビットS301」。
先日、ヘッドライトのバルブが切れました。
IMG_0220.jpg

ラビットのヘッドライトはデフォルトでシールドビームなのですが、
新品部品の入手が不可能なので、電球で交換出来るよう以前にレンズ側に加工を施してありました。
IMG_0221.jpg
ソケットは古いカワサキ車のモノを流用。
IMG_0222.jpg
レンズ側は真ん中をくりぬいてソケットが固定できるよう穴あけ&段付き加工。

ただ、この電球もそこら辺でパッと売っているものでもないので、
この際入手が簡単な「H4バルブ」が使えるように加工する事にしました。
加工といっても元のレンズでやるには大変なので、ここは「流用」といきましょう!
IMG_0224.jpg
用意したのは右のレンズ。
IMG_0225.jpg
このレンズ、サイズドンピシャなのですが固定位置や光軸調整ネジの取り付け位置があべこべなので、
この辺を加工します。
ちなみにこのレンズ、ヤマハの4ストビーノ用です。
IMG_0226.jpg
先ずは邪魔なものをカット!
IMG_0227.jpg
プラなのでサクサク削れます。
これに固定用ステーを取り付け
IMG_0229.jpg
このステー、くず鉄の中に有ったヘッドライトユニットより外したものです。
IMG_0230.jpg
ステー付けてみました。
一度、位置合わせでリムに装着してみると、ドンピシャすぎて全く光軸調整ができないので、
少し小細工。
IMG_0232.jpg
レンズ側に穴を空けて
取り付け位置を下げてレンズが動くよう、リムとのクリアランスを取ります。
IMG_0233.jpg
ちゃんと動きます!
あとは光軸調整ネジを取り付け。
IMG_0235.jpg
IMG_0240.jpg
レンズの湾曲具合といい、完璧です!
久々にいい仕事しました。

さあ、H4化出来たので、次回はHIDを取り付け。
その前に、電装を若干強化してみようと思います。


  1. 2015/01/26(月) 22:39:29|
  2. ラビット
  3. | コメント:0

750キラー その1

急遽知人よりバイクを譲って頂くことになりました。
販売当時「750キラー」と呼ばれ絶大な人気を誇った「RZ250」です!
IMG_0218.jpg
希少なフルノーマル。
欠品パーツをピックアップしてみると、シート下物入れ・センタースタンド位でしょうか。
改造車が多い中、30年以上ノーマルを保っているのは大事にされていた証拠でしょう!
始動確認はしてませんが、数年前にキックした時はバッチリ始動したとの事。
距離は10268KM。
外装はリペイントされてますが、タンク錆凹みなし、割れ欠けなしのいい状態。

おお。
久しぶりに燃えてきました!
RZ触るのは何年ぶりかな?
とりあえずは固着してるフロントブレーキから作業開始していきましょうかね。

この記事をみて「RZ欲しい!」という方がいらっしゃればお気軽におっしゃって下さい。
一応販売予定車両です。
もちろん通常走行可能な整備は致します。
ご希望に応じてエンジン内部OHも承ります。

作業は随時UPしていきます!
マフラーから紫煙を吹くのは果たして何時だ!
乞うご期待!


  1. 2015/01/24(土) 23:56:15|
  2. RZ250
  3. | コメント:0

珍客?

人間、予想もしない事に遭遇すると一瞬固まりますよね。
例えば
・男子トイレから女子が出てくる。
・チョコフレークだと思って口に入れたら、海苔だった。

全部自身の体験なのですが 笑

先日あるバイクのサイドカバーを外す時の事です。
IMG_0087.jpg
あるバイク。

ネジを緩め、外してみると

IMG_0086.jpg
何かある。。。

一瞬固まりました。
たまにバイクの奥まった所にいるコイツ。
何ですか?

何かの巣の様な感じですが。
材質は土っぽい。
繋ぎに、葉っぱやら木のようなモノも混入してます。

知ってる方がいたら教えて下さい。
  1. 2015/01/22(木) 11:00:10|
  2. 作業日報
  3. | コメント:0

むかい風を歩くんだ。

毎年、成人の日にちょっとした楽しみがあります。
朝刊に掲載されているサントリーのウヰスキーの広告なのですが、
作家の伊集院静が新成人に向けたメッセージを送っています。

毎年欠かさず読んで気持ち新たにリフレッシュさせてくれる内容です。
ちゃんとオチもある辺りが流石です!
IMG_0197.jpg
むかい風を歩くんだ。

成人おめでとう。
今日からみんな大人だって?そんなはずがない。
一日で大人になれるわけがない。
どうしたら大人になれるかって?
こうだ、という答えはどこにもない。
その上、大人になるには近道もないし、
特急券も売ってない。
まずは家を出て、一人で風の中に立ちなさい。
そうして風にむかって歩き出すんだ。
歩きながら自分は何者かを問いなさい。
そうすれば君がまだ何者でもないとわかる。
それでも一人で歩くことがはじまりなんだ。
上り坂と、下り坂があれば上り坂を行くんだ。
甘い水と、苦い水があれば苦い水を飲みなさい。
追い風と、むかい風なら、断然、むかい風を歩くんだ。
どうして辛い方を選ぶかって?
ラクな道、甘い水は君たちに何も与えてくれないし、
むかい風の中にだけ他人の辛酸の声が聞こえるんだ。
真の大人というものは己だけのために生きない人だ。
誰かのためにベストをつくす人だ。
金や出世のためだけに生きない、卑しくない人だ。
品性のある人こそが、真の大人なんだ。
どうだい?大人って大変だろう。しかしそうでもないさ。
ひと休みに一杯やれる。
さあ大人にむかう君と乾杯。


さ、明日からもがんばりましょ!


  1. 2015/01/13(火) 01:31:03|
  2. 日記
  3. | コメント:0

iphoneの修理

さて、今回はiphoneの修理に挑みます。
ドナーは
IMG_0176.jpg
iphone5です。
ヨコヤマ嫁のです。
IMG_0177.jpg
ホームボタン割れてます。。。
押しても節度が無く、どのように操作していたのか全く持って謎。
SIMカードを抜いて、電源を落としたら早速分解開始です。

IMG_0181.jpg
Lightning差し込み口両サイドのネジ(星形)2本を外します。
外したら、吸盤(ホームボタン側に取り付け)を使って引っ張ります。
IMG_0183.jpg
御開帳!
上側にはケーブル類があるので切らない様慎重にまくり上げます。
IMG_0184.jpg
ケーブル類を外す為、金属カバー(ボルト3本で留まっているヤツ)を外します。

※このボルト、3本とも長さが違うので要注意!

IMG_0185.jpg
カバーが外れたらケーブル3本(コネクター留め)を真上に引き抜きます。
IMG_0186.jpg
iphone2枚おろしの完成 笑
IMG_0187.jpg
ホームボタンを固定してる金属板(ボルト2本留め)を外します。
ホームボタンスイッチは接着剤で付いているので、薄くて小さいドライバーなどで剥がします。
IMG_0190.jpg
スイッチが外れた図。
後はボタンを外します。
IMG_0191.jpg
ボタン単品。
真ん中の丸い金属板がズレているのがわかるかな?
ズレているおかげできちんとホームスイッチが押せず、力んでいるうちに、ボタンが割れたようです。
IMG_0180.jpg
リペアパーツです。
後は逆手順で組み直していきます。
IMG_0194.jpg
完成!
動作も節度もバッチリです!
分解・組み付けにかかった時間は10〜15分位でしょうか。

ちなみに今回分解に使用した工具は
IMG_0179.jpg
インチキ臭い。
ギターのピックみたいなのが入っているけど、使わなかった。
ネジが舐める事もなく、普通に使えました。

今回修理に掛かった費用は
・ボタン140円
・スイッチ300円
・謎の工具セット540円
合計980円

安っ!
こんなのAppleストアに持っていったら1万位取られるのでしょうか。。。



  1. 2015/01/12(月) 00:06:47|
  2. 直してみた
  3. | コメント:0

負の連鎖

花の都では物騒な事が起こってるようだが、実は「テロリズム」という言葉の語源はフランス語ナノデス。
しかも最初に使われたのは「フランス革命」らしいです。
言論の自由を残忍な手口で抹殺する事は、筆舌には語れないが、皮肉にも事の発端となった雑誌はもの凄く売れてるらしいです。

場所は変わって日本・東京。
ここ、ヨコヤマ家でもテロとまではいかないが、無差別にモノが壊れる。。。

まず、最初に壊れたのは「換気扇」
台所のダクト用なのですが、これがないと炒め物が出来ない。
厳密には出来ない無くはないが、煙いし、油の臭いがハンパない。
折角新調した中華鍋が思いっきり振れない。。。。

そして昨日、石油ファンヒーターがエラーコードが付いたまんま、リブート不能。。
これから寒くなるって言う時に。。。

気のせいかもしれないけど、家電ってここぞって時に壊れる気がする。
こういう負の連鎖は凹みますね。。。
ただ、今回壊れたモノは、換気扇20年超、ストーブ10年と我が家のベテラン家電。
逆によく壊れなかったと褒めてあげたい!

ちなみに今回はボロすぎて直す気がゼロです。
IMG_0196.jpg
今の我が家のスタメン暖房「アラジンブルーフレーム」
年に数回オーバーホールしてるおかげで15年位使ってます。
  1. 2015/01/09(金) 22:32:55|
  2. 日記
  3. | コメント:0

ベルト切れという芸術

原付のベルト切れです。
走行中にいきなり「ブチっ!」という音と共に前進しなくなったそうです。
早速カバーを外してみると
IMG_0175.jpg
殉職してます。

最近「ジョジョの奇妙な冒険」を読んでるので、思わず「ウリィィィィ」と叫んでしまいました 笑

絡み付いた繊維(ベルトの芯の部分)を取ろうと外していくと
IMG_0174.jpg
恐ろしい位きれいに巻き付いてます。

芸術的です。
壊れたパーツというのは時に我々の想像を超える美しさを見せます。
これからもジャンクなパーツがあれば逐一UPしていきます。

ちなみにベルトの交換時期は20,000KM、もしくは2年に1回。
ヘビーな使い方をする方は10,000KM、もしくは1年に1回は交換しましょう。


  1. 2015/01/07(水) 22:51:25|
  2. 作業日報
  3. | コメント:0

チャリもやります。

正月ツーリングに行く前の話で恐縮ですが。。。

嫁の自転車にはチャイルドシートが付いてまして、ヨコヤマ家次女を乗せての移動に大変重宝してます。
ゴローもたまに使うのですが、やはり各部のガタや劣化が気になる所で。。。。
ちょいちょい直してはいますが、もう10年選手のベテランなのでやるとなると大修理。
なので一番気になる所で、なおかつ漕ぎが激変する所「チェーン」の交換に着手しました。

IMG_0170.jpg
こんな状態にして交換です。
IMG_0167.jpg
特殊工具「チェーンカッター」
ホームセンターで1000円位です。
この工具で古いチェーンをカットし、新しいチェーンに交換します。
IMG_0169.jpg
・右 元のチェーン
・左 新しいチェーン

おいおい。
って位差があり過ぎです。
ちなみに新しいチェーンはHGチェーンと言われるもので、オーバークオリティですが、
平気で1日60KM位漕ぐ嫁なので、此れ位のチェーンを奢っても元は取れるでしょう 笑

交換後の乗り味は、ペダルを漕ぐパワーがタイヤにダイレクトに伝わってパワーロスが大幅に減ってます!
やはりチェーンは偉大だ。。。。

ガチで自転車を乗る方は、先ずチェーンを交換してみて下さい。
一漕ぎで違いが解りますよ!
  1. 2015/01/05(月) 23:41:57|
  2. 自転車
  3. | コメント:0

2015年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
2014年は大きな波も無く、かといって小さな波しかなかった訳でもなく、
何はともあれ、本厄を無事に乗り切る事が出来ました。

さて、年末は30日まで仕事をし、そのままその足で今年最後の忘年会へ。
家飲みだったので、酒宴が進むにつれ秘蔵のお酒が登場!
マッサンでおなじみの「山崎18年」

マッサン風に言うと「スモーキーフレーバー」漂うシングルモルトを味わいました。
その後盛り上がって深夜2時過ぎに「卓球大会」が開始されました。
CIMG9453.jpg
同席した友人のブログより転用

結局そのまま宿泊し、翌朝に帰宅しました。

31日は家の掃除をし、その後近所の製麺所にそばの仕入れ&雑煮の材料仕入れへ。
我が家では雑煮の仕込みはゴローが担当になってしまったようです。
大晦日なのに、ヨコヤマ家は普通に夕飯を食べ、普通に床に付きました。

そして明けて1日。
AM3時に起床。
眠る家族を叩き起こし、AM4時に自転車にて出発!
目的地は大田区城南島。
例年に習い、初日の出を拝みに向かいます!

道中は大きなトラブルもなくAM6:30分に到着。
日の出は6:50ということなので暫し待ちますが。。。。

曇りで見えない!

陽が昇ってるのは解るのですが、全然眩しくなく、その他集ったギャラリーも諦めムード満点。
結局そのまま都内ツーリングへ向かいました。
1月1日の埠頭周辺は車がほぼ走ってなく、気持ちイイことこの上ない!
あまりに道路がスカスカすぎて、ドリフト族がデカイ顔でドリドリしてました。
その様子を見ていた嫁と娘が「スゴい!」と感動しておりました。

その後は、箱根駅伝の復路コースを走りながら、将門の首塚と神田明神に寄って帰路につきました。
途中、食事をし店を出た所でなんと「雪」。
確かに寒かったな。。。

ともあれ無事に元旦ツーリングを敢行でき、2015年は良いスタートが切れました。

2014年は色々な出会いや出来事に恵まれた1年でした。
2015年も昨年以上に刺激的な1年にしたいと思います!
今年のスローガンは「まずやる!」
これでいきます!

ヨコヤマに誘われたり、巻き込まれる皆さん、どうぞよろしくお願いします。

  1. 2015/01/02(金) 18:32:49|
  2. 日記
  3. | コメント:0

大掃除中にレアなもの発見。

いよいよ年末ですね。
世間同様に大掃除を始めてみました。

結構不要な物って多いですね。
特に収集癖のあるゴローは。。。。。

そしたらやっぱり出てきますね。
レアなものが。

捨てるのは一瞬なので「とりあえず」と持っていると、結局溜まっていく悪循環。
解っているんですけどね〜。

話は逸れましたが、今日の片付けで出て来たモノの一部でも。
IMG_0172.jpg
クレアスクーピーのパンフレット

モーニング娘。がイメージキャラクターしてましたね。
表紙は今話題の矢口真里です。

IMG_0173.jpg
ホンダイブの取説

1983年式なので30年前のものです。
女性をターゲットにした原付なので取説にも女性が。
イラストのタッチ、モデルの服装、どれも秀逸です。

他にもまだまだあるのですが、きりがないのでこの辺で。
ちなみに掃除は終わってません 笑
さ、明日は今年最後の忘年会じゃ〜!!!
  1. 2014/12/30(火) 14:05:24|
  2. 作業日報
  3. | コメント:0

DTの続き

ボロいDTの続きです。
エンジンの始動確認後は、リア回りのリフレッシュです。
いまいちリアの動きが悪い、というか極悪だったので外せる部品は全部外してチェックです。
IMG_0165.jpg

全バラの後は、各リンク部や、ベアリングのチェック。
奇跡的にベアリング関係は全部グリスが生き残ってました!
(オイルシールは一部リップが逝っちゃってましたが・・・)

清掃し、グリスアップ。
その間磨ける所は全て磨き、アルミの粉吹きは除去してやりました。
アルツハイマーに1歩前進。。。。

組み直して、リアをストロークさせると、
おお!
モトクロッサーのサスだ!
しなやかに深く沈んでいく感じ。

少しづつ公道デビューに近づいてます!

次はエンジンの水と油関係の総入れ替えかな。

  1. 2014/12/29(月) 23:58:10|
  2. DT200WR
  3. | コメント:0

バンバン90 12V化への道

バンバン90を12V化へ。

元々貧弱な6Vの電装。
ウィンカーはアクセル煽らないとと点滅しないし、ヘッドライトは行灯だし。。。

実は過去に幾多の(といっても数台ですが 笑)6V車を12Vにコンバートしてきたので俄然やる気が出ます!
IMG_0336.jpg

先ずはジェネレーターの配線をチエックし、ジェネレーターの種類を確認。
元々の整流器(セレン?)を外し、新たなレギュレーターを取り付け。
安全のため、ニュートラルバルブを12V用に交換。
レギュレーターに配線を繋ぎいざ始動!

しかし!
電圧を計ると、全然バッテリー電圧が上がらない。
もしやと思いジェネレーター電圧を計ると

2V。。。

アースのチエックをしてみると、ばっちりアース落ち。

ジェネレーター死亡確定。。

さて、どうしましょうか。
現在思案中です。。。
  1. 2014/12/28(日) 22:54:32|
  2. バンバン
  3. | コメント:0

モンキーのパンク?

モンキーがパンクしました。
あのブロックタイヤでもパンクするんですね〜。
思えばチューブ交換はした事ありますが、パンク修理は初めての作業かもしれません。

そのままチューブを抜いて作業しようと思ったのですが隙間が無さ過ぎて、ホイールを外す事に。
IMG_0161.jpg

良く考えたらモンキーは合わせホイールなので、ホイールを割った方が早い事が判明。
IMG_0162.jpg
ここまで外してチューブに到達。。。

タイヤには見事なまでに長い釘が刺さってました。
しかもブロックの隙間に。

「キープレフト」なんて言葉がありますが、レフト過ぎる路肩は走行しない方が無難ですね。

  1. 2014/12/27(土) 23:10:24|
  2. 作業日報
  3. | コメント:0

揃い踏み。

ベスパが2台並びました。
IMG_0164.jpg
LX150です。

ただでさえあまり見ない車両ですが、ETCなどの部品のコンバートの為、並んで作業です。

コントラストが素敵です。
(背景は見ないで下さい 笑)
  1. 2014/12/26(金) 23:43:55|
  2. 作業日報
  3. | コメント:0

スクーターってヤツは。。。

2年間放置のMF06フォルツァです。

もちろんエンジン不動。
しかし、このフォルツァは今や希少な「キャブレター」のビッグスクーターですので、
当然キャブから見ていきます。

ただ。。。
スクーターの場合はカウル類を外さなければならず、


IMG_0156.jpg
ここまでストリップ。

IMG_0157.jpg
キャブ外れました!

後は内部清掃をし、無事始動!

しかし単気筒なのにキャブに辿り着くまで、大変です。。。


  1. 2014/12/25(木) 11:57:58|
  2. 作業日報
  3. | コメント:0

ST250あるある

今回はスズキ車です。
IMG_0160.jpg
ST250だす。

距離も若く程度も良いのですが、バイクを押すと何か違和感。。
恐らく、というかほぼステム不良確定です。
なのでバラします。

IMG_0018.jpg
フロントレス。

肝心のステムは。。。
IMG_0019.jpg
錆々。。。
ちなみにアンブラに打ってあるのが新品です。

IMG_0020.jpg
当然ベアリングも殉職してます。。。

スズキ軽二輪あるあるですが、
ステムの錆び付き、フロントホイールベアリング錆び付きはこの系統にはスゴく多いです。
(ST250・グラストラッカー・バンバン200)
ほぼ50%位の確率かな?

バイクを押している時、ハンドル切る時に引っ掛かったりとか、ホイールのがたつきを感じたら要チェックです!





  1. 2014/12/24(水) 00:05:40|
  2. 作業日報
  3. | コメント:0

プラグが。。。

今回の修理は「プラグが折れた」と持ち込まれたPCX125。
見ると確かに折れてる。

聞くと「締め込み中に折れた」との事で、確実にプラグが斜めに入ってる模様。
ドリルや工具が入らない為、ヘッドの脱着からです。
IMG_0117.jpg
ヘッド自体の状態は良好。
IMG_0118.jpg
IMG_0122.jpg
はい。
いました。
プラグ。

今回はお客様の希望でヘッドごとの交換となりました。
バルブを入れ替え、擦り合わせ。
その後、腰上組み込んで無事完了!

プラグは基本手締めですが、工具で斜めにぐいぐい締め込んでいくと、このようになってしまいます。
ご自分で交換する際は注意です!


  1. 2014/12/22(月) 23:35:39|
  2. 作業日報
  3. | コメント:0

洋服の並木

小田急線梅が丘駅そばにある
「洋服の並木」
about_pic01.jpg
いつもchicというフレーズが泣かせる。

モッズスーツを初め、数多くのミュージシャンや芸能人の衣装を手がけるオーダーメイドのテーラーです。
そんな「洋服の並木」のものづくりの展示があるという事で、三軒茶屋まで行ってきました。
IMG_0149.jpg
入口からスーツが大量に!

展示スペースには並木の歴史解説や色々な「モノ」がありました。
IMG_0147.jpg
ストライプのモッズスーツ、カッコええ。。。

IMG_0145.jpg
ハマケンの衣装!5つボタンがイイです。

ゴローの知ってるだけでも、ミッシェルガンエレファント、スカパラ、浜野謙太、がーまるちょば、サンドイッチマン、U字工事、等
きっと他にも数多くの方が着てらっしゃるので、皆さんも知らずに「並木」のスーツ見てるはずです。

今回の展示の詳細は以下にリンクしてます。
・生活工房

いつかはここでスーツを作りたいと思い早15年強。
未だオーダー出来てませんが、必ず作ってみせるぜ!

黒の3つボタンで、袖は5つボタン。
サイドベンツで、パンツの横ポケットはストレートに。

イメージだけは固まってるんだけどな。。。

帰りに、いつもお世話になってる「世田谷観音」へご挨拶に。
娘がいつも会いたがってるご住職にしようと伺ったらあいにくご不在。

娘は残念がってましたが、
IMG_0151.jpg
境内の葉っぱでおおはしゃぎ。

なかなか楽しい平日の午後でした。
  1. 2014/12/19(金) 23:36:59|
  2. 行ってきました
  3. | コメント:0

Good Bye? VANS

いつも仕事ではスニーカー着用のヨコヤマですが、お気に入りは

「VANS」

やっぱり定番のSK8が履きやすいです。
仕事柄、汚れや劣化が激しいので、履き潰しては交換のローテーションをどの位繰り返したでしょう。。。
しかし、履き潰しても中々捨てられなく、選抜メンバーが何足か溜まってきました。

IMG_0139.jpg
履き潰しVANS達

思い切って捨てるかどうか思案中。。。。



  1. 2014/12/15(月) 23:45:36|
  2. 作業日報
  3. | コメント:0

中華鍋GET!

先日中華鍋を新調しました。

というのも、以前使ってた中華鍋をキャンプに行った際に忘れてきたんです。
15年?位使っていたお気に入りだっただけに無くしたのに気づいたときはショック。。。。

気を改めて
IMG_0297.jpg
NEW中華鍋
今回の仕様は33CMの1.6mm厚

以前のは27cmで一寸小さい感があったのでサイズは大きめ。
厚みは、1.2mmより焦げ付きにくいということでやや厚め。

重さは結構あります 笑
でも片手で振れる重さなので良しとしましょう。

これを空焼きし
IMG_0005.jpg
油をひいて
適当なくず野菜をならし炒めして
油をひいて完成。

黒光りの美しい中華鍋の完成です。
しかし中華鍋の勝手の良さは特筆もんですな。
とくに薫製(温薫)の時には威力を発揮します!

皆さんも一家に一つどうですか?

あ、フタもGETしないと。。



  1. 2014/12/14(日) 23:56:31|
  2. 日記
  3. | コメント:0

Hot Rod Custom Show 2014

PC070001.jpg
年に1度のカスタム祭り
「Yokohama Hot Rod Custom Show 2014」

実は今回は友人のバイクカスタムショップが2つも出展するということで、
10年ぶり?位に行ってきました。
今回は「バイク来場禁止」というお触れがあり、電車で向かったのですが、
周辺に駐輪してるカスタムバイク達が見れなくなったのはちと残念です。。。。

みなとみらい駅を降りた瞬間、すぐそれと解る様な人達がうじゃうじゃいます。
会場に近づくにつれ、ポマードの甘い匂いが鼻腔をそそります。

ゴローは前売り券で入場したのですが、当日券売り場は長蛇の列。
さらに中に入ると、人、人、人。。。。

満員電車の様な人をかき分け、とにかくシャッターを切りまくりました。
写真の整理が終わってないので、詳細は後日UPします。

とりあえず厳選の車両
PC070051.jpg
CANDY Motorcycle Laboratory(海老名市)のROYAL ENFIELD BULLET350。
メッキとポリッシュがハンパない!
COOL取ってました!

PC070095.jpg
後藤屋モーターワークス(墨田区)のこちらもエンフィールド。
フレームの色とアップマフラーの具合が泣かせる位いい!
こちらもCOOL取ってました。

ちなみにこの2店舗、ゴローの友人のSHOPです。
腕は抜群にいいSHOPなので、気になる方はゴローまで一報頂くか、直接連絡してみて下さい。

・今日の収穫
IMG_0132.jpg
レトロなバイザー500円
IMG_0131.jpg
娘のメットに装着。
嫁が「アヒルみたい」と。
確かに。。。。


  1. 2014/12/08(月) 00:00:13|
  2. 行ってきました
  3. | コメント:0

寒い夜だから。。

昨日は寒かったですね〜。
一寸仕事が立て込んで、夜遅くに外に出たのですが、ふとバイクのシートを見ると
IMG_0125.jpg

初霜!
多摩地区は寒いです。

皆様くれぐれもご自愛下さい。
  1. 2014/12/07(日) 10:19:02|
  2. 日記
  3. | コメント:0

ボロいですが。。。

久々にボロいバイクの修理でも。
今回のドナーは
IMG_0304.jpg
DT200WR

当時ライバルだったCRM250やRMX250にあえて200ccで挑んだヤマハの自信作?です。
実際当時はCRMの方がパワーあったようですが(CRM250 40ps・WR200 35ps)ゴロー的にはWRの方がデザイン的にスッキリしていて好きです。

ちなみに現行WR250(4スト)は31psだそうです
(体感的にはもっとありそうな気がしますが・・・)

話は逸れましたが、このWR放置期間が長かった+乗りっぱなしの様な状態で、外装こそそれなりですが、
各部の状態が酷い。。。。
IMG_0300.jpg
ステップ廻り、白というより赤茶。。。
IMG_0301.jpg
リアホイール、粉吹いてます
IMG_0302.jpg
フロントフォーク、アルマイトが経年変化しすぎてミルフィーユ状態です。

とりあえずエンジンがかからないのでキャブから見ていきます。
IMG_0299.jpg
ストリップ〜〜。

キャブがあまりに汚くて(手が汚れすぎて)写真に納め忘れましたが、がっちり清掃して組み付け。
無事にチャンバーより紫煙を吐き出しました。

エンジンの状態も良さそうなので、がっちりきれいにしてやります!
しかし見なきゃいけない所が多すぎて、目眩がしそう。。。

続きはまた今度。


  1. 2014/12/05(金) 00:25:51|
  2. 作業日報
  3. | コメント:0

サンタさんにお願い

サンタさんへ

クリスマスにはこれが欲しいです。
GB.jpg
・レゴゴーストバスターズ

a92cf84b.jpg
出来れば動く本物が欲しいです。
テールのラインがたまらなく大好きです。
恐らく1969年式のキャデラックのバンです。

お願いします。

ヨコヤマゴローより
  1. 2014/12/04(木) 00:28:27|
  2. 日記
  3. | コメント:0

福生辺りを散歩

一寸野暮用がありまして、八王子まで行ってきました。
帰りに友人のお店(クルマ屋)に寄ろうと電話してみると

「今日お店閉めてんだよね〜」

あら。

時計を見ると昼12時30分。
このまま帰るのもなんだな〜、なんて思って寄り道先を考えていたら
「そうだ福生でも散歩しよう!」

ちう事でR16をフラフラと向かいました。
IMG_0306.jpg
R16よりYOKOTA AIR BASEを望む。
IMG_0308.jpg
第二ゲートからスタート!
IMG_0324.jpg
寒空にそびえる十字架

IMG_0330.jpg
有名な「ニコラ」
平日でも駐車場は満車でした。
IMG_0307.jpg
COOLなボロさのラジオフライヤー
IMG_0310.jpg
なかなかPOPな看板のバイク屋さんの看板
IMG_0305.jpg
「修理お断り」という自転車屋さん
IMG_0313.jpg
駄菓子屋さんにありそうなディスプレイ
IMG_0312.jpg
元は商売してんでしょうか?
素敵なたたずまいの家
IMG_0311.jpg
洋裁店というネーミングと雰囲気がGOOD!
IMG_0314.jpg
第五ゲートです。

福生といえば有名なのが「米軍ハウス」
住んでいた有名人といえば
・片岡義男
・布袋寅袋
・忌野清志郎
・桑田圭佑
・福山雅治
・大滝詠一
etc....

ということでこのあたりで裏路地に入って色々な米軍ハウスを探してみます。
IMG_0329.jpg
入口がたまらないです。
IMG_0315.jpg
比較的きれいなハウス。
IMG_0316.jpg
2棟きれいに連なってます。
IMG_0318.jpg
何故かポーターが2台も。。。
IMG_0319.jpg
奥の緑の物は?
IMG_0321.jpg
列車っぽい。
しかも国産の物ではなさそうな。。。
IMG_0325.jpg
広い庭を使ってガーデンショップをやってます。
IMG_0327.jpg
色づいてます 笑
IMG_0328.jpg
庭広っ!!

ちなみに以前米軍ハウスに住めるかも?というオファーが1度だけあったのですが、
その時に聞いた家賃は10万円!
高いか安いかは別として機会があったら住んでみたいですね。
現在の建築でハウスを再現してみるのも面白いかもですね。

・オマケ
路地裏ショットです
IMG_0322.jpg
いい雰囲気のチャイナニーズ
IMG_0323.jpg
フォントが昭和すぎて良い!
IMG_0317.jpg
公園で奉仕する米兵

このところ心の刺激が少なかったので、澄んだ空気の中、久々に目の保養をしてきました。
さて次はどこに散歩行こうかな。



















  1. 2014/12/03(水) 23:47:06|
  2. 行ってきました
  3. | コメント:0

いせやの会

久しぶりに吉祥寺「いせや」に言って参りました。
気心知れた、O氏、S氏、K氏、M氏と共に。

この集まり、実は密かに「ジョージの会」という名前になっているそうだが(O氏談)
実際に行くのは「いせや」がほぼ9割。
だったら「いせやの会」にした方がいいのでは?
なんて野暮な事は思っても言いません 笑

定番のシューマイ、唐揚げ、焼き鳥、etc....
少ないメニューの中から更に同じ物を何度も頼むのが、ジョージの会流。
IMG_0294.jpg
ジョージの会

そういえば今回もステーキとすきやき頼み忘れたな〜。。。。

また飲りましょう!


  1. 2014/11/28(金) 00:51:23|
  2. 行ってきました
  3. | コメント:0

太いタイヤでもやりますか。

たまにはバイクで。
久しぶりに太いタイヤ交換しました。
IMG_0488.jpg
スズキのバンバン200です。
小さいくせに太いヤツです。
ちなみに表面は
IMG_0486.jpg
バースト寸前。。。。

IMG_0490.jpg
普段はレバーでビードを落としますが、今回は「ビードブレーカー」にてタイヤを落とします。
うまくタイヤを外し、チューブを見てみると
IMG_0491.jpg
バルブの付け根が崩落寸前。。。
本来交換ですが、今回は在庫が無くこのままいきます。

組み付け後の写真撮り忘れましたが、同じK180新品に交換しました。
どんなサイズのタイヤでも、レバーで交換頑張ります!!

  1. 2014/11/26(水) 00:10:03|
  2. 作業日報
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。